ニュース検索結果 (約200件1 – 10件を表示)

浦和レッズ 天皇杯 優勝の最新ニュース

35歳の今も第一線で活躍するJリーガーの秘密 槙野智章が年齢を重ねる裏で追求した走り

所属する浦和レッズは2015年と2016年にJ1リーグのステージタイトルを獲得。同時期にはJリーグYBCルヴァンカップや天皇杯、AFCチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げ、槙野自身はベストイレブンに選出されると同時に日本代表の常連としてプレーした。 35歳になった現在も第一線で...

(THE ANSWER) – 2022年08月03日(水) 17時03分

長谷部誠、浦和サポーターへの心残り吐露「挨拶もできずに出て行ってしまった」 日本遠征で古巣と対戦へ「本当に感慨深い」

G大阪とは「ライバルとして戦っていた」 本拠地を称賛「素晴らしいスタジアム」 また、G大阪との試合に向けても「Jリーグでも優勝争いをしたり、天皇杯、ナビスコ杯でもライバルとして戦っていました。それに、僕はまだ吹田スタジアムでプレーしたことがない。あの素晴らしいス...

(FOOTBALL ZONE) – 2022年07月28日(木) 02時10分

長谷部誠、11月に古巣・浦和と対決「浦和サポーターの前でプレーするのは特別なこと。感慨深い」

2試合目のG大阪についても「Jリーグでも優勝争いとか、天皇杯、ナビスコ杯でも常にライバルとして戦ってきた」といい、「まだ吹田でプレーしたことがないので、素晴らしいスタジアムでプレーしたい」と声を弾ませた。 日本ではフランス1部の強豪・パリSGが来日し...

(スポーツ報知) – 2022年07月27日(水) 00時37分

ジャパンツアーで来日予定のフランクフルト・長谷部に不安!?「PSGのようにスター軍団ではないですけど…」

そして、ジャパンツアーの2試合目にはガンバ大阪と対戦することも発表となったが、その一戦に向けては「G大阪とはJリーグでも優勝争いとか、天皇杯、ナビスコでもライバルとして戦ってきた」と、ライバルとして思い入れのあるチームであることを強調しつつ、「まだ吹田でプレー...

(SOCCER KING) – 2022年07月26日(火) 23時17分

天皇準々決勝以降の対戦カード決定! 神戸vs鹿島など現時点で2カードがJ勢対決

15日、天皇杯準々決勝の組み合わせ抽選会が行われた。 3回戦ではディフェンディングチャンピオンである浦和レッズや、J1リーグ2連覇中の川崎フロンターレといった優勝候補がJ2勢に敗れる波乱が起きた今大会だったが、ラウンド16ではサガン鳥栖を破ったヴァンフォーレ甲府を除...

(超ワールドサッカー) – 2022年07月15日(金) 17時40分

岐阜MF柏木陽介、左大腿二頭筋肉離れで全治4週間…6月29日の練習中に負傷

その後、浦和レッズへ移籍した柏木はAFCチャンピオンズリーグや天皇杯優勝などに貢献。自身も2度のJ1リーグアシスト王に輝いた。2021年3月からはFC岐阜でプレーし、今シーズンのJ3リーグ10試合に出場している。

(SOCCER KING) – 2022年07月05日(火) 13時03分

懐かしいとの声も、神戸DF槙野の下へ元浦和の同い年2人が集合「遊びに来てくれました」

元浦和レッズの同い年トリオの写真にノスタルジーを覚えるファンは多いようだ。 第101回天皇杯の優勝を置き土産に浦和からヴィッセル神戸へと渡った元日本代表DF槙野智章。20日に自身のインスタグラムを更新し、かつてのチームメイトが神戸へやってきたことを明かした。

(超ワールドサッカー) – 2022年06月21日(火) 20時45分

豪快なシュートを決めるジュビロ磐田のMF鈴木雄斗に宮澤ミシェル「ケツに力のあるいい選手」

中断期間も天皇杯などの試合はあったんだけど、緊張感が違うね。J1チームにとって天皇杯2回戦くらいだと、相手はJFLなどで、やっぱり力の差があるからね。まあ、それはそれで負けられない嫌なプレッシャーはかかるんだけどさ。再開にあたって注目したのは、下位チームだけど、...

(週プレNEWS) – 2022年06月21日(火) 11時00分

新潟DF遠藤凌がいわきに武者修行 「成長した姿を見てもらえるように」

遠藤は浦和レッズのアカデミーあがりで、昨年に桐蔭横浜大学から新潟に入団。公式戦2試合の出場に終わった昨季を経ての今季もここまで天皇杯1試合の出番しかなかった。 明治安田生命J3リーグ参入元年から優勝を争いに割って入るいわきに途中加入する遠藤は新天地を通じて、意...

(超ワールドサッカー) – 2022年06月17日(金) 16時15分

14位浦和が声明「目標の達成は非常に難しい状況」も「一つでも多くのタイトル獲得を目指します」

浦和レッズは16日、「ファン・サポーターのみなさまへ」と題した声明を公式サイトに掲載した。 昨季の天皇杯を制し、2月に行われたFUJIFILM SUPER CUPでは昨年のJ1リーグ王者川崎フロンターレを破った。今季の優勝候補の一つに挙げられていたが、リーグ戦ではここまで2勝9分5敗...

(SOCCER KING) – 2022年06月16日(木) 18時22分