ニュース検索結果 (約210件1 – 10件を表示)

浦和レッズ 天皇杯 優勝の最新ニュース

「細かいところでやられてしまった」 浦和監督、ゼロ得点で天皇敗退となった理由明かす

浦和はJ2群馬に0-1で敗れた 浦和レッズは6月22日の天皇杯3回戦、J2ザスパクサツ群馬戦に0-1で敗戦。昨季の優勝チームは1カテゴリー下の相手に番狂わせを許して敗退。リカルド・ロドリゲス監督は「1つのディテールが全ての結果を左右する大会だが、細かいところでやられてしまっ...

(FOOTBALL ZONE) – 2022年06月24日(金) 04時30分

浦和レッズのレジェンド山田暢久が振り返る現役時代。「ドイツ人監督は苦手な人ばかりでした(笑)」

そのほかにも翌シーズンにはACLを優勝したり、2003年にナビスコカップで優勝して浦和が初めてタイトルを獲得したり、2004年はセカンドステージを優勝してチャンピオンシップでマリノスに負けたり、2005年は天皇杯で優勝しています。浦和が一気に駆け上がっていった時代でした。...

(webスポルティーバ) – 2022年06月23日(木) 10時46分

懐かしいとの声も、神戸DF槙野の下へ元浦和の同い年2人が集合「遊びに来てくれました」

元浦和レッズの同い年トリオの写真にノスタルジーを覚えるファンは多いようだ。 第101回天皇杯の優勝を置き土産に浦和からヴィッセル神戸へと渡った元日本代表DF槙野智章。20日に自身のインスタグラムを更新し、かつてのチームメイトが神戸へやってきたことを明かした。

(超ワールドサッカー) – 2022年06月21日(火) 20時45分

豪快なシュートを決めるジュビロ磐田のMF鈴木雄斗に宮澤ミシェル「ケツに力のあるいい選手」

中断期間も天皇杯などの試合はあったんだけど、緊張感が違うね。J1チームにとって天皇杯2回戦くらいだと、相手はJFLなどで、やっぱり力の差があるからね。まあ、それはそれで負けられない嫌なプレッシャーはかかるんだけどさ。再開にあたって注目したのは、下位チームだけど、...

(週プレNEWS) – 2022年06月21日(火) 11時00分

浦和のボランチ伊藤敦樹、J1通算450勝に感慨 「レッズの素晴らしさを表している」

一方でリーグ優勝は1回だがAFCチャンピオンズリーグ(ACL)は2回制覇、ルヴァン杯を2回、天皇杯を4回優勝するなどカップ戦のタイトルは多く獲得している。FOOTBALL ZONE編集部

(FOOTBALL ZONE) – 2022年06月20日(月) 00時10分

新潟DF遠藤凌がいわきに武者修行 「成長した姿を見てもらえるように」

遠藤は浦和レッズのアカデミーあがりで、昨年に桐蔭横浜大学から新潟に入団。公式戦2試合の出場に終わった昨季を経ての今季もここまで天皇杯1試合の出番しかなかった。 明治安田生命J3リーグ参入元年から優勝を争いに割って入るいわきに途中加入する遠藤は新天地を通じて、意...

(超ワールドサッカー) – 2022年06月17日(金) 16時15分

14位浦和が声明「目標の達成は非常に難しい状況」も「一つでも多くのタイトル獲得を目指します」

浦和レッズは16日、「ファン・サポーターのみなさまへ」と題した声明を公式サイトに掲載した。 昨季の天皇杯を制し、2月に行われたFUJIFILM SUPER CUPでは昨年のJ1リーグ王者川崎フロンターレを破った。今季の優勝候補の一つに挙げられていたが、リーグ戦ではここまで2勝9分5敗...

(SOCCER KING) – 2022年06月16日(木) 18時22分

日韓W杯から17年後の「奇跡」 日本ラグビーの歴史的勝利で一変したエコパの未来

その後、日本代表や天皇杯の試合が開催されたものの、国民的な注目を集めることはほとんどなかった。 そんなエコパが再び注目を集めたのが、日韓W杯から17年後のこと。ただし、サッカーではなくラグビーで、である。2019年に開催されたラグビーW杯で、日本は優勝候補の一角であ...

(THE ANSWER) – 2022年06月11日(土) 11時33分

天皇での“ジャイアントキリング”の歴史…Jリーグが2部制となって以降のJ1勢初戦を振り返る

J1からの参戦クラブは2020シーズンのリーグ戦を優勝した川崎と、2位で終えたガンバ大阪のみ。ほとんどのJ1クラブが天皇杯に参加していなかった。準決勝から参戦した川崎とG大阪がそれぞれ勝ち進み、決勝戦で対戦。川崎がクラブ史上初の天皇杯優勝を成し遂げた。

(SOCCER KING) – 2022年06月09日(木) 01時56分

落とせぬ一戦 キャプテンと守護神に聞く《福島ユナイテッドFC》6月5日vs藤枝MYFC

キャプテン・諸岡裕人選手:「少しは疲れがありますが、最年長の山本選手が頑張っているので負けないように頑張りたいと思います」 *** 《天皇杯も激闘》 2回戦の相手は2021年の王者・浦和レッズ。 J1のチームを相手に組織的なサッカーで前半は0対0。後半に1点を奪われるが...

(福テレNEWS) – 2022年06月03日(金) 20時00分